District 333-C L小髙左起子
   District 333-C L小髙左起子

2020〜2019

333-C地区ガバナースローガン

 輝く未来のために

 〜Love makes the future〜

事務局からのお知らせ


第1回 7月26日(金)

第2回 11月25日(月)

第3回 2020年3月23日(月)

    場所:ベイシア佐倉店

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第21回 2019年11月25日(月)

場所:ベイシア寺崎店

採血者:34人

採血量:13,000ml

採血実績:341,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリが丘

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

 5月21日、「佐倉むらさきLC10周年記念チャリティコンサート」開催。当クラブが設立して10年立ち上げからお世話になった育ての親クラブ「佐倉ライオンズクラブ」様に初代会長L吉田から当時ガバナーでいらしたL塚田名誉顧問に感謝状をお受け取り頂きました。
 佐倉市少年野球リーグから選抜された女子だけで結成されたチーム「佐倉なでしこ女子野球クラブ」には皆様からのご協力を贈呈いたしました。このチャリティの為に結成された「佐倉なでしこ女子野球クラブ応援バンドwith佐藤洋祐」のバラエティに富んだ演奏1時間半をタップリお楽しみ頂きました。
 ご協力頂きました皆様、本当に有難うございました
 この様子は「CATV296のチャンネル」で7月1日か~15日まで放映されます。

💟皆さま本当にお疲れ様でございました。 立ち上がりから最後まで一致団結してチャリティーコンサートに取り組んだ素晴らしい佐倉むらさきの同志の皆様、本当にありがとうございました。実行委員を中心に、少ない時間の中で、おぎない合いながらきっちりと役割を果たされ、和やかな雰囲気の中でのチャリティーコンサートが開催出来ました。限られた写真で重複も有りますがアップします。写真の山崎様は、なでしこのDVDを作成してお持ちいただいたのですが残念ながら映らず、急いで自宅に戻り、再度作り直して素晴らしい映像を映し出して下さいました。ホント、皆んな只者ではない人ばかりに感謝です。【L三橋由美会長】

💟L井野口実行委員長、実行委員の皆様はじめ全員参加のチャリティコンサート、お疲れ様でございました。会場の温かい雰囲気の中で「大成功」では無かったでしょうか。佐倉なでしこの山崎誠様は、午後2時から聴講室に入って下さり、開演までの活動シーンを流して下さいました。本当に感謝です。
ミレニアムセンターの内藤様にも親切にご協力頂きました。
全ての皆様にお目に掛ってお礼を申し上げたい気持ちですね。【L三浦利次代幹事】

💟皆様のおかげで、大成功でしたね。
カメラマンが沢山いらしたので、
数枚ですが、宜しく編集お願いします。
山崎さんにも、大変お世話になり、有難うございました。【L鵜澤弓子】

💟皆様お疲れ様でした。お帰りの際にはお越し頂いた方が「とても良かった!」と仰って下さいました。表には出ない陰の努力があっての成功ではなかったかと思いました。心地良い疲れがゆっくりと来たのではないでしょうか。【L三浦利次代幹事】

 

7月8日(日)、第3回秋本真利杯争奪若葉区連盟女子選抜との定期戦で見事に初優勝を飾りました。佐倉むらさきライオンズクラブの皆様に“優勝”をご報告で来ることを大変うれしく思います。結成当初からのご支援に感謝申し上げます。今後も女子野球への応援をお願いします。 佐倉なでしこ女子野球クラブ選手・指導者・保護者一同