2017〜2018

地区ガバナー ガバナースローガン

 仲間と共に風を起こし、

  更なる未来へ羽ばたこう!

 〜ライオンズクラブ好循環の輪

 が、素晴らしい第二世紀を動か

 し始める〜

 ライオンズクラブ国際協会

  333−C 地区

  地区ガバナー 髙 橋 克 文

 

事務局からのお知らせ


献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第17回 平成30年3月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:39人

採血量:15,200ml

採血実績:272,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第2回平成30年3月21日(水)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:57人

採血量:22,600ml

採血実績:52,400ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

献血推進活動:80余名の皆様にご協力いただきました

 11月18日(月),ベイシア佐倉店駐車場で佐倉むらさきライオンズクラブによる『献血』へのご協力を呼びかけ80名余の皆様にご協力をいただきました。

 すばる書店の前で活動していた時、40代と思われる女性にお声掛けをすると「私、献血したいのですがぜんそくの薬を飲んでいるの、ダメですよね」と、ダメだと思いましたが「日赤の方に伺ってみますね」と聞きに行くと、やはりNG。返事をを待っていて下さいました。「お加減が良くなったらお願いします。どうぞお大事に…」とお伝えすると「私の娘が白血病で皆様の血液を頂き治療しています。だから少しでもお返しをしたくて…」と。お嬢様を思う親心と感謝の気持ちをいつも持っているお人柄に、感動し、献血のアクトをして良かったと、心から思いました。

 次回は,来年3月を予定しています。今後もご支援ご協力よろしくお願いします。