2018〜2019

地区ガバナー ガバナースローガン

人が集い 心がふれあい

そして笑顔が生まれる

ー原点回帰ー

 ライオンズクラブ国際協会

  333−C 地区

  地区ガバナー 木 村 英 俊

 

333-C地区ガバナー木村英俊 基本方針
kimura-housin.pdf
PDFファイル 762.8 KB

事務局からのお知らせ

第1回献血推進活動

7月27日(金)ベイシア佐倉店

*皆様のご協力をお願いします!


第1回 7月27日(金)

第2回 11月26日(月)

第3回 2019年3月26日(火)

    場所:ベイシア佐倉店

 

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第17回 平成30年3月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:39人

採血量:15,200ml

採血実績:272,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第2回平成30年3月21日(水)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:57人

採血量:22,600ml

採血実績:52,400ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

井野口綾子会長,L吉田とくが自治功労賞授賞〜佐倉市市制施行60周年記念式典

自治功労賞を受賞の吉田とく(左),井野口綾子(右)



 10月25日、佐倉市市制施行60周年記念式典が、佐倉市民音楽ホールで執り行なわれました。
 佐倉むらさきライオンズクラブもご招待頂き出席させて頂きました(会長が表彰者枠での出席の為、幹事の三浦が代理出席)。
 社会福祉や教育・文化などの分野で功労のあった11団体と102人が市政の発展に貢献したとして表彰されました。
 佐倉むらさきライオンズクラブの、L吉田とく、L井野口綾子のお二人が名誉ある「自治功労」の分野で表彰されました。これまでの社会・地域貢献が認められての表彰受賞です。
 おめでとうございます。
(フラッシュ禁止の為、写真が撮れなかった事が残念でした)

 

 佐倉市は,昭和29年(1952年)3月31日に佐倉町,臼井町,志津村,根郷村,弥富村及び和田村の6町村が合併し,誕生しました。当時は3万5千人だった人口は,17万7618人(今年9月末現在)と約5倍にまで膨らんでいます。今年,市制施行60周年を迎え,印旛沼花火大会,佐倉市民栄誉賞を受賞した長嶋茂雄氏を招いての野球教室など記念事業を行っています。