2018〜2019

地区ガバナー ガバナースローガン

人が集い 心がふれあい

そして笑顔が生まれる

ー原点回帰ー

 ライオンズクラブ国際協会

  333−C 地区

  地区ガバナー 木 村 英 俊

 

333-C地区ガバナー木村英俊 基本方針
kimura-housin.pdf
PDFファイル 762.8 KB

事務局からのお知らせ

第2回献血推進活動

11月26日(月)ベイシア佐倉店

*皆様のご協力をお願いします!


第1回 7月27日(金)

第2回 11月26日(月)

第3回 2019年3月26日(火)

    場所:ベイシア佐倉店

 

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第18回 平成30年7月27日(金)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:38人

採血量:14,400ml

採血実績:287,200ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回平成30年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

献血推進運動:献血の輪を広げよう!

 7月21日,ベイシア佐倉店,すばる書店駐車場で『献血』の協力を呼びかけました。今年最高と思われる猛暑の中、採血にご協力頂きました皆様、有難うございました。佐倉むらさきライオンズクラブ会員が午前の部7名、午後の部7名、参加した私達も水分補給・休憩を小まめに挟み頑張りました〜。本日ご協力を頂きました方への感謝のバナナです。この粗品は、ライオンズ100周年事業の「食糧支援」に繋がるとの事です。約100名の方にポケットティシュをお渡ししました。皆様お疲れ様でした。【会長 三浦利次代】


【日本赤十字社】白血病と闘った輸血経験者の感謝の思い『エール』

中学校3年(15歳)で急性リンパ性白血病と闘った長崎県在住の熊谷知香さん