District 333-C L小髙左起子
   District 333-C L小髙左起子

2020〜2019

333-C地区ガバナースローガン

 輝く未来のために

 〜Love makes the future〜

事務局からのお知らせ


第1回 7月26日(金)

第2回 11月25日(月)

第3回 2020年3月23日(月)

    場所:ベイシア佐倉店

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第21回 2019年11月25日(月)

場所:ベイシア寺崎店

採血者:34人

採血量:13,000ml

採血実績:341,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリが丘

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

日本アイバンク運動推進協議会全国大会(千葉大会)


 12月8日,ホテル三日月(木更津)にて開催。
ヘレンケラーの遺志を脈々とついで来られた皆様の勉強会に参加。
92歳のL出口喜男先生の素晴らしい講話は心に残りました
献眼御提供者からの摘出時間が2時間以上かかったものが、摘出することなくご自宅で角膜のみ採取できるという画期的な「マイクロケラトン」の話は感動的でした。ユーモアを交え立ちっぱなしでのご講演敬服いたしました。又、姉妹提携クラブの「長崎あじさいライオンズクラブ」の皆様との再会に皆乙女の様にはしゃぎました。