2017〜2018

地区ガバナー ガバナースローガン

 仲間と共に風を起こし、

  更なる未来へ羽ばたこう!

 〜ライオンズクラブ好循環の輪

 が、素晴らしい第二世紀を動か

 し始める〜

 ライオンズクラブ国際協会

  333−C 地区

  地区ガバナー 髙 橋 克 文

 

事務局からのお知らせ


献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第17回 平成30年3月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:39人

採血量:15,200ml

採血実績:272,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第2回平成30年3月21日(水)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:57人

採血量:22,600ml

採血実績:52,400ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

6月第1例会:共同工芸社代表取締役箕輪晃様をお迎えして卓話

6月5日、6月第一例会
株式会社共同工芸社 代表取締役 箕輪晃様をお迎えしての卓話。設立48年の会社で、世襲ではなく社員からの大抜擢により社長にご就任。その後の大改革ご活躍により従業員63名の会社に成長。
佐倉市の可能性(人材面から考えて)
①雇用の問題
②女性活用
③佐倉市が人口増加に向かうために
3点を柱にご講演を頂きました。質疑応答もあり意義深い卓話を頂きました。