2018〜2019

地区ガバナー ガバナースローガン

人が集い 心がふれあい

そして笑顔が生まれる

ー原点回帰ー

 ライオンズクラブ国際協会

  333−C 地区

  地区ガバナー 木 村 英 俊

 

333-C地区ガバナー木村英俊 基本方針
kimura-housin.pdf
PDFファイル 762.8 KB

事務局からのお知らせ

第1回献血推進活動

7月27日(金)ベイシア佐倉店

*皆様のご協力をお願いします!


第1回 7月27日(金)

第2回 11月26日(月)

第3回 2019年3月26日(火)

    場所:ベイシア佐倉店

 

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第17回 平成30年3月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:39人

採血量:15,200ml

採血実績:272,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第2回平成30年3月21日(水)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:57人

採血量:22,600ml

採血実績:52,400ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

佐倉なでしこ女子野球クラブ定期戦応援!

 7月17日、佐倉むらさきライオンズクラブが応援している「佐倉なでしこ女子野球クラブ」の試合日。
 千葉市若葉区の「桜木ライオンズクラブグランド」で35℃に近い好天の中、キビキビトした若い少女達に元気を頂きました。
ランニングホームランでホームベースに帰って来ても、息を切らしている様子もなく…。試合の結果はともかく両チーム頑張りました~!保護者の皆様と一緒に、声を出して最後まで応援。
 気持ちの良い暑い一日でした。

 皆様を代表して恒例のバナナを持参して「佐倉なでしこ女子野球クラブ」の応援に行かせて頂きました。
  L高木のお子さんの凜香ちゃんと拓夢くん、最後まで応援。拓夢君の野球解説は素晴らしかったです。王子台シーガルス、小松佳奈さんはランニングホームラン! ベンチに帰って来ても息も切らさず皆さんにご挨拶。試合終了後は、高橋監督と反省会。暑かったですが楽しい一日でした。

  監督、コーチ、審判、保護者の皆様の見守りがあってこその全力闘魂。お疲れ様でした。