2018〜2019

地区ガバナー ガバナースローガン

人が集い 心がふれあい

そして笑顔が生まれる

ー原点回帰ー

 ライオンズクラブ国際協会

  333−C 地区

  地区ガバナー 木 村 英 俊

 

333-C地区ガバナー木村英俊 基本方針
kimura-housin.pdf
PDFファイル 762.8 KB

事務局からのお知らせ

第2回献血推進活動

11月26日(月)ベイシア佐倉店

*皆様のご協力をお願いします!


第1回 7月27日(金)

第2回 11月26日(月)

第3回 2019年3月26日(火)

    場所:ベイシア佐倉店

 

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第18回 平成30年7月27日(金)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:38人

採血量:14,400ml

採血実績:287,200ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回平成30年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

9月第2例会:9月第2例会卓話:貝殻亭社長岩崎肇様をお迎えして

9月19日、佐倉むらさきLC「9月第2例会卓話」貝殻亭社長:岩崎肇様
八千代と佐倉に跨る活躍をされている青年実業家。
テーマ:350年の建物と移築後37年、老舗レストランの舞台裏
匠と空間と人=プライスレスな体験「匠」・「空間」・「人と組織」
プロジェクターを駆使して入念な資料作成をされました。
「貝殻亭で食事をするとパワーと生命力が溢れ、元気で健康になるが目的」。1℃の温度、1分の単位の調理「5味+1味」
就業修行環境を大切に、譲れない拘り。物・庭園・歩道全て手造り。ホタルが生息できる環境を作った。働く仲間・家族・地域を大切に、伸びしろが沢山ある若き経営者の話は、時間が足りない…。第2弾も考えたい。
会員ではないサポーターゲストも多く参加されました。

 

💟沢山のゲストをお迎えしての岩崎社長の経営理念、大変勉強になりました。
 【L鵜澤弓子】

💟大勢の皆様に参加して頂き、楽しい例会になりました。「岩崎社長のお話が伺いたくて」と仰る方が多かった…。貝殻亭で結婚式を挙げられた方が参加され、ご縁ですね。【幹事 L三浦利次代】