2018〜2019

地区ガバナー ガバナースローガン

人が集い 心がふれあい

そして笑顔が生まれる

ー原点回帰ー

 ライオンズクラブ国際協会

  333−C 地区

  地区ガバナー 木 村 英 俊

 

333-C地区ガバナー木村英俊 基本方針
kimura-housin.pdf
PDFファイル 762.8 KB

事務局からのお知らせ

第2回献血推進活動

11月26日(月)ベイシア佐倉店

*皆様のご協力をお願いします!


第1回 7月27日(金)

第2回 11月26日(月)

第3回 2019年3月26日(火)

    場所:ベイシア佐倉店

 

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第19回 平成30年11月26日(月)

場所:ベイシア佐倉店

採血者:36人

採血量:13,400ml

採血実績:300,600ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回平成30年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリ

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

千葉県献血感謝の集い:日本赤十字社社から感謝状と金色有功章を受章

 10月27日(月)、千葉県文化会館にて開催された「千葉県献血感謝のつどい」にて、当クラブの献血活動対し、多大な協力を頂いたとのお言葉で「日本赤十字社金色有功章とバッチ」が授与され表彰されました。L三橋会長、L金子社会福祉・保健委員会委員長、L三浦幹事にて出席致しました。
何時もお世話になっている日赤の宮下さんがご丁重にお迎え下さり、各種団体・組織・企業・個人に対しても表彰がありました。
次第の中で白血病を発症した女子学生が、献血によって元気になり、現在アイドルとして活躍をされている「ありがとうの手紙」というDVDが紹介され感動しました。
私達が協力させて頂いている「献血活動」がお役に立っている事を見せて頂き、継続の必要性を改めて感じました。
その後、千葉県立千葉中学校・高等学校の皆様が素晴らしい歌声を披露され感激しました。
力作揃いの献血ポスターの表彰もあり(これからこのポスターが使われるそうです)盛り沢山であっと言う間の2時間でした。(1位と2位のポスター制作者の方には非公開のFBへの掲載許可を頂きました)

💟L三橋会長、L三浦幹事、L金子社会福祉・保健委員会委員長、ご出席ありがとうございました。チームむらさきの表彰は嬉しい限りです。熱心な声掛けの皆様に感謝です。【L橋岡協美】