District 333-C L小髙左起子
   District 333-C L小髙左起子

2020〜2019

333-C地区ガバナースローガン

 輝く未来のために

 〜Love makes the future〜

事務局からのお知らせ


第1回 7月26日(金)

第2回 11月25日(月)

第3回 2020年3月23日(月)

    場所:ベイシア佐倉店

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第20回 2019年7月26日(金)

場所:イオンタウンユーカリが丘

採血者:39人

採血量:13,800ml

採血実績:328,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリが丘

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

フードバンク活動

5月7日の第1例会にて「フードバンク」の食品を持ち寄りました。品物を持参出来なかった方は現金での参加協力を頂きました。

お米・乾麺・お餅・お菓子・インスタント食品等々沢山集まりました。5月8日L平野、L鵜澤が社会福祉協議会に届けて下さいました。(現金は食品を購入しました)有難うございました。

💟  今日、福祉の方へ、会長と一緒に、お届けし三橋、梅津L.の分は、お煎餅でお届けしてきました。皆様のご協力に感謝です。

 

💟フードバンク活動は、いま目の前にある「食品ロス」「貧困」の解決に取り組んでいるだけではありません。一人でも多くの子どもが健康で活き活きした大人になることを支援したい、そんな将来の日本のための活動でもあります。

 佐倉むらさきライオンズクラブは、社会福祉協議会と連携して、必要としている施設や団体、困窮世帯に無償で提供する活動を行っています。