District 333-C L小髙左起子
   District 333-C L小髙左起子

2020〜2019

333-C地区ガバナースローガン

 輝く未来のために

 〜Love makes the future〜

事務局からのお知らせ


第1回 7月26日(金)

第2回 11月25日(月)

第3回 2020年3月23日(月)

    場所:ベイシア佐倉店

献血推進運動 献血実績

【平成24年7月24日から実施】

第21回 2019年11月25日(月)

場所:ベイシア寺崎店

採血者:34人

採血量:13,000ml

採血実績:341,800ml

 

《佐倉LC、佐倉中央LC、佐倉むらさきLC 3クラブ合同》

第3回2018年7月22日(日)

場所:イオンタウンユーカリが丘

採血者:63人

採血量:25,200ml

採血実績:77,200ml

 

333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
333−C地区『東日本大震災の記録』忘れまい忘れない!あの日あの時!
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『LION』日本語版ウェブ・マガジン
災害掲示板333ーC
災害掲示板333ーC

第21回献血推進活動:皆様の温かいご支援に感謝します!

11月25日、ベイシアでの献血お疲れさまでした。雨模様との予報が外れ温かい1日、晴れ女代表の鵜沢・三浦の最強コンビに最最強の平野さんと少数ながらお声掛けを始めました。午後からはL三橋幹事と仕事を早めに切り上げさん駆け付けて下さったたL高木と3人でスパートをかけました。日赤さんの本日の目標は38名だったそうですが34名とまずまず・・・バナナも当初40名分用意する予定でしたが平野さんの感で50名分に変更、ズバリ予想が当たりました。
本日の採血量13,000mlでした。

💟献血、お疲れさまでした。
暖かさのお陰でしょうか、44名の方が来てくれました!
午前中参加くださった先輩方も、ありがとうございました。

💟献血、午前中は3人でしたが塚田会頭、夏海L. が、たまたま、いらしていただき
ご一緒に写真を撮る事が出来、私達の励みになり、感謝👍

💟お疲れ様でした😌💓
少数精鋭で頑張って下さいました。ありがとうございました
お忙しい塚田顧問、L夏海の応援は励みになりますね

💟L塚田名誉顧問もL夏海も温かいお言葉をかけて下さり嬉しかったですね。ライオンズのお仲間って良いですね~

💟三橋L.高木L.そして通しで頑張った三浦L.
お疲れ様でした。思ったより結果も良く、良かったですね〜👍

 

【神奈川県赤十字血液センター】

普通の大学生だった砂瑛さんを、突如襲った急性リンパ性白血病。 家族と輸血が支える闘病生活、そして・・・ 命や献血の大切さを伝えるため、 輸血経験のある方とそのご家族にご協力いただいた動画です。

どうして血が出るの?」、そんな子供の素朴な疑問を通して、“献血の大切さ”を描いたオリジナル献血絵本が動画になりました。 BGMには世界的ピアニストの辻井伸行さん演奏のクラシック楽曲を使用。 より献血を身近に感じていただける作品になっています。 お子さんはもちろん、保護者の方もぜひご一緒にご覧ください。